wordpressで管理者パスワードが分からない時の対処法

wordpressを使用したリニューアル案件時、支給されたユーザーidとパスワードが投稿者のものでした。
さいわいmysqlへの接続はできたので、以下の方法で対処しました。

  1. mysqlにログイン
  2. wp_userテーブルを確認
  3. 管理者と思われるユーザーのパスワードハッシュを投稿者のパスワードハッシュに変更
  4. wp_userテーブルで管理者と思われるユーザー名と支給されたパスワードでログイン
  5. ログインできたので、支給されたユーザーの権限を管理者に変更
  6. 念のため、管理者のパスワードを元のハッシュ値に戻す

mysql上では、パスワードはハッシュ化されていましたが、ハッシュ化されたパスワードごと上書きする形です。

ローカル環境で作業しましたが、管理者のパスワードが分からない場合はmysqlにログインさえできれば、なんとかなりますね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする